ブログ BLOG

インプラント治療について

インプラントは永久歯の生まれ変わり

永久歯を失うと2度と歯は生えてきませんがインプラントは違います。抜けて失った永久歯の代わりに人工の歯根を歯槽骨に埋め込み上部に差し歯を被せます。天然歯より丈夫で違和感も少なくしっかり噛むことができる夢の歯です。周りの歯を削って被せるブリッジや歯茎を支えにする入れ歯に代わる世界中で認められ確立された治療法で、メンテナンスも他の歯と同じようにできます。

このような症状はありませんか?

入れ歯のお悩み
  • 入れていると常に違和感がある
  • 付けたり外したりが面倒
  • 痛みがあるので強く噛めない
  • 人前で外れないか心配
  • 以前より噛めなくなった
  • 入れ歯のなかに食べかすが入る
  • 見た目が気になり人と話すのがおっくう
  • 噛み応えがなく物足りない
差し歯やブリッジのお悩み
  • 歯がグラグラしてきた
  • 支えの歯がいつまで持つか心配
  • 咬み合わせがおかしくなった
  • 支えの歯が少なくなった
その他のお悩み
  • 欠損部に対する治療方針が決まらない
  • 歯を抜いたあとどうすればよいのか不安

インプラントの魅力

  1. 01

    しっかり噛めるようになる

  2. 02

    残存する天然歯への負担を減らすことができる

  3. 03

    取り外しの必要なし

  4. 04

    残存歯が長持ち

  5. 05

    見た目が改善できる

  6. 06

    周りの歯と同じお手入れ

  7. 07

    周りの歯を削らなくてもよい など

インプラントの注意点

  • インプラントは外科手術を伴う治療です。
  • 診断の結果によっては手術ができないこともあります。
  • 感染症対策は万全を期していますが少なからずリスクを伴います。
  • 術後の痛みや治癒経過には個人差があります。
  • 治療後の痛みなど急変した場合は速やかにご相談ください。