名古屋市東区にある大曽根歯科アッシュの一般歯科

一般歯科 GENERAL

むし歯治療について

初期段階のむし歯は痛みがありません

むし歯は初期の段階では痛みなどの自覚症状がなく、冷たいものがしみたり、歯が痛いなどの症状が現れた時には、かなり進行している可能性が高いです。
むし歯治療は早期発見、早期治療がとても重要です。
放っておくと、どんどん悪化してしまいますので、お口に違和感を感じた際にはお早めにご相談ください。

このような症状はありませんか?

  • 歯が痛い、歯がしみる
  • 口内炎がある
  • 食べ物がひっかかる
  • 歯の表面が黒い
  • 噛むと違和感がある
  • 知覚過敏 など

当院のむし歯治療の特徴

POINT01

丁寧な説明でご納得のいく治療

治療のゴールは必ず一つではありません。カウンセリングを行い、現状を説明しながら話し合いのなかで治療のゴールをすみやかに決定していきます。納得のいく治療を安心して受けていただけるよう努めています。
段取りよく治療が進められるため、治療時間や、治療回数の短縮が可能です。通院に伴う負担を極力減らせるようにすることも大切に考え、努めています。

POINT02

痛みの少ない麻酔

治療時の痛みに対する恐怖心から歯医者に行くのに抵抗がある方が多くいらっしゃいます。
当院では麻酔時の痛みも感じさせないように、十分な配慮を行っています。麻酔から施術まで、痛みの少ない治療を心がけています。

POINT03

モニターで歯の状態をチェック

今どんな治療をしているのだろう?不安になることありませんか。当院ではチェアーサイドのモニターで歯の状態を確認していただきながら治療をすすめていきますのでご安心ください。

POINT04

治療内容に応じた適切な補綴物

前歯と奥歯では役割が異なります。
白いものから金属まで種類もさまざまで、それぞれ利点、欠点があります。審美性と耐久性を配慮し、治療部位に応じて詰め物の種類を使い分けます。
話し合いの上、適切な詰め物をご提案いたします。

むし歯になる前に・・・

定期的なメンテナンスで、
お口の中を清潔に保ち、
むし歯や歯周病の予防をしっかりとしていきましょう。

親知らずについて

親知らずは10代後半から生えてきます

親知らずとは永久歯の生え揃った後に、前歯の真ん中から数えて8番目に生えてくる歯の事です。
現代人は顎が小さいため、親知らずが完全に生えきらず傾いて生えてきたり、歯ぐきの中に埋まったまま炎症を起こしてしまったりします。
痛みや腫れを繰り返している方は、今後さらに痛みが出てくる可能性が高いため、早い段階で抜歯をすることをお勧めします。

このような症状はありませんか?

  • 親知らずの辺りに物がつまる
  • 前歯の歯並びが乱れてくる
  • 親知らずの周囲が腫れて痛い
  • 頬や歯ぐきを噛みやすい
  • 口の開閉時に違和感がある
  • のどやくびが腫れる など
  • 親知らずの手前の歯にむし歯ができる

当院の親知らず抜歯の特徴

POINT01

痛みの少ない治療

あの「チクッ」という痛みさえも感じないように麻酔をします。表面麻酔や極細針を使用し、痛みを感じにくい部位にそっと麻酔していきますのでご安心ください。チクッという痛みもないよう努めています。麻酔が効いてしまえば、治療中の痛みはありません。
治療後の痛みは、鎮痛剤の内服でコントロール可能です。

POINT02

口腔外科出身の医師による治療

親知らずは他の歯と生え方が違うため、親知らず抜歯ならではの経験と技術が必要になります。
当院の親知らず抜歯治療を担当する医師は、口腔外科出身のため、術後の負担を考えて傷口の小さい方法で治療を行うなど様々な方法で患者さまの負担を軽減するよう心掛けます。

POINT03

充実した設備や環境

通常のパノラマレントゲン写真に加え、3D-CTを撮影し、より安全な治療に努めています。
近隣の医療センター(西部医療センター、愛知医科大学病院、愛知学院大学歯学部付属病院)とも連携して親知らずの抜歯治療を行っていきます。

万全な体制で親知らず抜歯に
取り組んでいます。
親知らずでお悩みの方は、
ぜひ当院へご相談ください。

入れ歯(義歯)について

「痛みが少なく、外れにくい」
入れ歯

近年、高齢化が進み入れ歯の需要がますます増加しています。新しい材料が開発され、丈夫で審美性のすぐれた入れ歯が製作できるようになってきました。しかしながら「入れ歯が合わない」「噛むと痛い」「入れ歯が落ちる」等の不自由を感じている方も多いのではないでしょうか?
当院が採用しているBPSシステムはヨーロッパの先端技術を駆使して開発された、これまでの入れ歯とは異なる製作方法で、歯ぐきの形、舌や頬の動きを型取りし、お一人おひとりのお口にぴったり馴染ませることを目的にしています。「よく噛める」「痛みが少ない」「外れにくい」「美しい」という高精度、高品質な入れ歯を製作することが可能となりました。

このような症状はありませんか?

  • 入れ歯が合わない
  • 入れ歯の違和感がある
  • 噛むと痛い
  • 歯茎の出血
  • 入れ歯が落ちる
  • 噛みにくい など

当院の入れ歯治療の特徴

POINT01

インプラントとの併用

最近ではインプラントとの併用に取り組み、これまでの入れ歯とは比べ物にならないくらい良く噛め、今まで入れ歯の使用が困難だった方が、少ない本数のインプラントで快適にお使いいただいているケースもあります。
入れ歯、ブリッジ、インプラント、これらを単独、あるいは併用することで、さまざまな解決法が考えられるようになりました。

POINT02

目立たない部分入れ歯

スマイルデンチャーは、金具のない入れ歯・金具の目立たない部分入れ歯で、審美性にもとても優れています。また、金属アレルギーの方にもご使用になれます。
スマイルデンチャーは薄く、歯肉から床への移行部分が自然なため、一目では入れ歯であると区別がつきにくいのが特徴です。

POINT03

専門の歯科技工士による入れ歯作製

当院の入れ歯作製を担当してくれるのは、イボクラールビバデント社公認の国際ライセンスを取得したBPS公認インストラクターです。講演や執筆活動も豊富で、入れ歯製作の分野で日本を代表する歯科技工士の方です。
専門技術により患者さまにご満足いただける入れ歯をご提供いたします。

大曽根歯科アッシュでは保険適応内の入れ歯でもBPSシステムのノウハウを
活かしながら、精巧な入れ歯作りに努めております。

しっかり噛めて快適にご使用いただける工夫をしておりますのでご安心ください。
また、部分入れ歯は残った歯が重要です。
当院では残すことのできる歯の保全にも力をいれています。

CONSULTATION

入れ歯無料相談のご案内

院長による、入れ歯の無料相談を行っております。少し気になっている内容でも、しっかりと聞きたい疑問でも親身になって伺いますので、どうぞお問い合わせください。

  • 治療費ってどれくらいだろう?
  • 治療期間は長いの、短いの?
  • 自分に合う入れ歯について知りたい

このような方は、
今すぐ無料相談へ!

様々なお悩みや疑問も
お気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせ