ブログ BLOG

詰め物・被せ物について

自然で美しい機能美、輝きある口元へ

歯科治療の目的は、機能以外に審美性(見た目の美しさ)の回復があります。審美治療は、美しさを重視した治療を行いますが、当院では単に歯の色や形を治すのではなく、長期的に安心してお使いいただける修復治療を行い、自然で美しい笑顔を取り戻していただきます。
当院では患者さまのご要望を伺いながらしっかりとカウンセリングをし、状態にあった修復物をご提案いたします。
 
オールセラミッククラウンとは金属を使用していない修復物です。硬いセラミックの加工技術のより、精度の高いセラミック修復が可能になってきました。
そのため従来の方法と違い透明感があり、天然歯に近い質感をもっています。また、セラミックは科学的にも非常に安定しており、過酷な口腔内環境にも耐えうる事でも知られています。
歯に細菌や着色汚れが付きにくく、むし歯になりにくい理想的な素材と言えます。装着後は美しい白い歯で会話や食事を楽しんでいただけます。

このような方におすすめです

  • 歯の色を白くしたい
  • 歯と歯の間の隙間が気になるを治したい
  • 歯が黒くなっている
  • 詰め物や被せ物が変色している
  • 歯の色や形が気になる
  • 口を開けた時に見える銀歯が気になる など